中国語・中国語検定の勉強法 >> 中国語検定を知ろう >> 中国語検定を知ろう

中国語検定を知ろう

中国語検定とは日本中国語検定協会が主催している中国語の能力を測る検定試験のことです。略して中検と言われています。数ある中国語関連の資格試験なかでも中国語検定は最も有名で受験者数の多い試験で、年間5万人以上が受験しています。

世界で有名な資格なの?

いいえ。
中国語検定は日本人のための中国語資格で主に日本人を対象としています。
外国人にはあまり知られていません。世界的に有名な中国語の資格にはHSKがあります。
「日本人が間違えやすい」「日本人は覚えた方が良い」論点が多く出題されるので
日本人が勉強するには最も適した資格といえます。

受験資格は?

受験資格に制限はなく誰でも受験できます。

試験にレベル分けはあるの?どのくらい勉強するの?

1級、準1級、2級、3級、4級、準4級の6段階にレベル分けされ、年に3回実施されます。(3月、6月、11月)
1級が最も難しく、準4級が最も簡単な試験です。級が上がるにつれてたくさんの学習時間を要します。
詳しくは各級のレベルと学習時間参照。

合格率は?

各級には合格基準点が設定されていて基準点を超えると合格です。
一般的に合格率は級が上がるにつれて低くなります。
詳しくは合格基準点と合格率参照。

申込方法は?

日本中国語検定協会に申込書を請求して郵送する方法と、インターネットで申し込む方法があります。
手続きや受験料など詳しくは申込方法参照。

どこで受験するの?

申込時に全国47都道府県の会場から選択できます。
詳しくは試験会場参照。

合格発表は?

試験終了後1カ月以内に合否通知が郵送されます。また、ホームページ上にも合格者の受験番号が掲示されます。
詳しくは合格発表参照。

就職転職に有利?

中国語が求められる職業や企業にとっては採用時に有利に働きます。
仕事や企業よりますが一般的に3級以上が履歴書に書けて、2級(もしくは3級)以上で就職・転職時に効果があるといわれています。

留学前に取得した方がいい?

中国に留学する前に必ずしも取得しておく必要はありません。
最近では中国語を全く話せない人を受け入れてくれるコースも増えています。
中国語検定の取得が留学の前提になるケースはほとんどありません。

中国語検定を知ろう 目次

中国語検定を知ろう +now+
各級のレベルと学習時間
合格基準点と合格率
申込方法
受験会場
当日の流れ(事前説明)
合格発表
試験での注意事項
一ヶ月でできる総仕上げ

苦手な文法をDVDで勉強できる教材

 文法のみにフォーカスした教材でよく使う中国語のフレーズや文法をDVDを見ながら簡単に習得できるのがウリです。1日20分×30日で3級レベルまでの文法が一通り勉強できます。講義は確かにわかりやすい、初心者から3級合格が目標の人までが対象。
詳しくは動画でわかる!中国語文法講座で。

発音をDVDで覚えよう

 中国語をはじめようとしてる方へ、まずは発音の勉強をしましょう。中国語覚えチャイナではDVDを見ながら視覚的に発音を習得できます。発音を復習したい人にもバッチリ。
中国語覚えチャイナ
 詳しくは中国語覚えチャイナで。

スポンサードリンク

■ 楽勝の中国語学習法「中国語70日間習得プログラム」
90日間全額返金保証(冊子提供版のみ)、70日間無料特別メールサポート(回数制限なし)

■ 【網野式】動詞フォーカス中国語入門 約6時間のネイティブ音声付き
90日間全額返金保証(条件付)、3カ月無料メールサポート(3回まで)
当サイトについて お問い合わせ Copyright © 2010-2012 www.chinese-kentei.com All Rights Reserved.